お知らせ
JLC680chで放送しているレース場の前夜版JLCデータ予想・新概念データを毎日提供!

新概念データとは?

新概念データとは?

まくられ率
まくられて敗れた確率(1コースのみ)
差され率
差されて敗れた確率(1コースのみ)
逃がし率
2コースで1コースの逃げを許した確率(2コースのみ)
まくり率
まくって勝った確率(2~6コース)
差し率
差して勝った確率(2~6コース)

※まくり差しは差しに含まれる

イン信頼率について

高い
1着率が60%以上かつ、逃がし率が45%以上の場合
低い
逃げ率が15%以下かつ、逃がし率が30%以下の場合

予想の道順をもとに展開を解く!

まずB選手2コース逃がし率43.2%。高めの数値で、イン本命を考えます。
しかし、引っかかったのはA選手1コース着率38.5%と、決して高くありません。
ここが大村ボートレース場なら、B選手の2コース逃がし率を重視するところですが、ここはイン受難水面(※)の平和島ボートレース場。B選手逃がし率を低めに見積る必要があります。

次に、コース別まくり/差しを見てみましょう。

枠なりと想定すれば、
C選手の3コース時はまくり=1/差し=7D選手の4コース時まくり=0/差し=3。センター勢強攻派がいません。
E選手の5コース時はまくり=5/差し=6まくりが届く確率はコースが遠い分だけ下がっています。
それでも、おそらく握って攻めていくでしょう。

また、B選手2コース時は、まくり=4/差し=6
差し1着の方が多いですが、まくり1着の回数も接近しています。
B選手は2~6コースの中で、2コースのまくり1着がもっとも多いので、攻め手はB選手になるかもしれません。
A選手の1コースまくられ率17.3%差され率28.8%で、まくられ率の方が大幅に低いです。
B選手がジカまくりを放てばもちろん抵抗していくでしょう。
ということは、C選手D選手の差し抜けも考えられます。

最後に、C選手3コース差し=7の大幅はまくり差しではないかと考えました。
C選手が「B選手は差し」と想定していたとすれば、完全に行き場を失うでしょう。

ということは、本命はD選手。
B選手がまくる→A選手が張る→C選手はまくり差し狙って行き場をなくす→最内がぽっかり開く、と考えれば、4コース時に差し一手D選手に展開が向くはずです。